ゆめんずファミリー、どこへ行く?!

2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 「カワイコちゃんがやってきた」~異国情緒に映える犬TOPおともだち ≫ 「カワイコちゃんがやってきた」~異国情緒に映える犬

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

「カワイコちゃんがやってきた」~異国情緒に映える犬

今日もボクら、ゆめんずファミリーに会いに来てくれて
本当にありがとう。

ボクの名前はファル。シーズー犬の男の子7歳。

今回は、ボクらが住むゆめんず地方に
遊びに来てくれたこうめちゃん&あんずちゃん、
そしてプクちゃんと一緒に、
「北野の異人館」の方へ行ったときのお話だよ。

ボクもね、ゆめんず地方に住むようになって、まだ3年半なんだ。
だからこのあたりをゆっくり歩いたのは2度目。
ものめずらしくてとても楽しかったよ。


2014-2-15-4page.jpg

昨日紹介したとおり、この辺りは急な坂ばかり。
坂を頑張ってのぼったら、視界が開けてきて
大きなお屋敷があったよ。

ここが有名な「旧トーマス住宅」別名【風見鶏の館】
と呼ぶらしい。

こうめちゃん&あんずちゃんのパパさんとママさんは、
初めての場所だったので、お屋敷の中まで入って見学したんだ。

ドイツ人のトーマスさんのおうちだったらしく、
ドイツ様式をとりいれながら、アール・ヌーヴォー風の装飾で
飾られているらしい。。

ボクにはまったく理解できないけどね。




2014-2-15-1page.jpg


「若き日のトーマス夫妻」の写真の横で、
うちのままさん、こめあんさん夫婦にポーズを取らせ、
「50年後は、まちがいなく【若き日のこめあん夫婦】だから」
とかなんとか言っちゃって、写真を撮ったらしい。


ボクらは寒い外で待っているのに、部屋の中で何やってるんだか。。
参ったね。。。





2014-01-18 061


外で、待っている間、やっとあんずちゃんとボクの写真も
撮ってもらったよ!!





2014-01-18 054


何か気がつかない??

そうそう、ボクらって同じような体格していて、
歩き方とか走り方とか、結構歩調が合うんだよね。




2014-01-18 056



2年前の夏、金沢で初めて会った時から、
リズムが合うって言うか、結構いい感じなんだ。



2014-01-18 057





こうめちゃん、あんずちゃん、ボク。
2014-01-18 033




プクちゃん、えりん、ゆめ。
2014-01-18 039




【風見鶏の館】の右斜め前に建っている
【萌黄の館】前で、集合写真を撮ってもらったよ。


2014-01-18 027



でもさ、このワン数だとなかなかみんながカメラに
むく瞬間を捕えるのは至難の業。



2014-01-18 035


大人たちが、ボクらの関心をあつめるため
変な奇声を発していたのは言うまでもない。

きっと、廻りの観光客の人たちは、変な集団だと
遠目にみながら呆れていたね。




2014-01-18 045


そしてこれが渾身の一枚・・・
やっぱりゆめちゃんは姿を消し気味だけど・・・




最後にみんなでお互い家族写真を撮りあったんだ。
意外とないからね。家族全員が写った写真。
いい記念になったって、ママさんたち喜んでいたよ。

2014-2-15-2page.jpg


この日は1月でも特に寒かった・・・
外で過ごすのはこれが「限界」と、この後、早々に車に戻ったよ。


お話したいことは、まだまだあるので、また明日にするね。

今日はありがとう。
明日もまたボクらに会いに来てくれると
うれしいな。。。          byファル



今日もゆめんずファミリーに会いに来てくださって本当に
ありがとうございます。

まずはこちらへ「ポチリ」

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村




携帯電話の方はこちらから→ にほんブログ村 シーズー


こちらのランキングもがんばっています。
お時間ありましたら、もうひとつ「ポチリ」とお願いいたします。



シーズー ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014年02月15日(Sat) 19:59
鍵コメRさんへ
編集
ブログ拝見しました。。。

キャー、恥ずかしい~(汗)
2014年02月16日(Sun) 12:09












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。