ゆめんずファミリー、どこへ行く?!

2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPスポンサー広告 ≫ 黄金の中の秋の妖精たち。。。TOPおでかけ ≫ 黄金の中の秋の妖精たち。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

黄金の中の秋の妖精たち。。。


ふたたび、今年のススキの群生地、砥峰高原(とのみねこうげん)に
もどります。

高原についたのが、15時をゆうに回った時間。
観光客もそろそろ、散策を終える時間帯だったので、
ゆっくりと遊歩道を散策することができました。


2013-10-13 037

日も西に傾いて来て、高原全体を、赤く染めていきます。
あたり一面の銀色のススキのさざ波が、次の瞬間、黄金に輝いてみえました。



2013-10-13 038



遊歩道の高台に登ってみました。

2013-10-12 050


冷たい風を一層強く感じます。

2013-10-12 045


眼下に広がるススキの群生の広さを、

2013-10-12 062


高台から眺めるとより一層感じることができます。


2013-10-12 063


「ススキの中に一人で入りこんじゃうと、迷子になっちゃうね。。。」

2013-10-12 069


間違いなく迷子になって、もう二度と会えないかもしれない。。
妖精たちをのみこんでしまいそうな迷路。
だから絶対にみんなから離れないでね。


2013-10-12 070


あたり一面の海原のようなススキをみていると、
ふと頭によぎる恐怖。
自然から感じる美しさと、無情な表情。

彼らとつながるリードをより一層強く握りしめました。


2013-10-12 164

そうこうしているうちに、あたり一面を黄金に照らした西日は、
あっという間に山陰に隠れていきました。




あと一日、ススキの高原からお送りいたします。
もう少し、付き合って頂けましたら幸いです。


二週間前高原で感じた寒さがようやくゆめんず地方でも
体感するように秋が深まってきました。
枯れ葉が多くなるとやっぱりえりんさんはオリジナル体操服で
お散歩を楽しみます。

そんなえりんさんを今日は応援して頂けると嬉しいです。

まずこちらのえりんさんに「ポチリ」

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村



合わせてこちらのランキングも頑張っていますので
お時間があれば、こちらにも、「ポチリ」とお願いいたします。


シーズー ブログランキングへ



スポンサーサイト

Comment

No title
編集
秋のススキに囲まれて壮大な感じです。
澄んだ空気まで感じますね。

高原を楽しんだのでしょうか。
風邪をひきませんように。
2013年10月28日(Mon) 17:58
No title
編集
すすきの中

風にふかれて気持ち良さそうですね//▽//

2013年10月28日(Mon) 19:21
ぶんままさんへ
編集
空気がピーンと張ったような涼しさで
風がふきススキが乱れ揺れるのが
とても素敵な空間でした。

ゆめんずは楽しめたかな??!
それはちょっと疑問かもppp
2013年11月03日(Sun) 00:09
竹さんへ
編集
コメントありがとうございます。

ススキの高原の広さに驚きました。
秋を肌で感じることができました(*^_^*)
2013年11月03日(Sun) 00:11












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。