ゆめんずファミリー、どこへ行く?!

2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 食後の幸福学TOP生活 ≫ 食後の幸福学

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

食後の幸福学

ゆめままの子供~学生の頃、一緒に過ごした犬たちのごはんは、
家の残飯のみか、10キロ入りの大きな袋に入ったドックフードに
水分を含んだ残飯トッピングして食べていました。



田舎でしたし、基本親たちが世話をしていたので、
犬は外で生活し、家畜として番犬として扱われた時代です。
どんなご飯でも喜んでぺろりと食べていました。
その頃の犬の平均寿命は10年くらい。
実家の犬も8~10年でのお別れ。
犬にとって、健康によくない食材や調味料が入っていたとしても
そんなことは全く無知の時代でした。
もちろん、その頃でもちゃんと犬にとって良いものが
 何かを知識を持ってお飼いになっていらっしゃる方も
 いらっしゃったと思いますが・・・)




先代犬アルさんやチーズさんが子供の頃、
外国から入ってきたプレミアムフードが注目され、
全ての栄養がバランスよく入ったプレミアムフードを食べていれば
元気でいられるという常識に変わってきた時代です。
2013-09-07 039
(ゆめんずようのトッピングごはん。スープトッピングから最近進化させ、
寒天で固めて、水分はそのままで、顔がびしゃびしゃにならないよう
工夫してみました)


幼少からアトピーを持っていた、アルさんやチーズさん。
身体のためにも余分なものは与えず、良いとされているドライフードだけを
食べさせていれば長生きできると信じて疑わなかったゆめままです。



アルさんやチーズさんのごはん時間は、たったの一分。
器にカラカラと所定量のドライフードをいれ、
「よし」と指示を出した途端、飲むようにフードを食べてしまいます。
それらに、水分は全くありません。

食べ終わったあとの彼らは、
何事もなかったかのように、さらりとその場をはなれ、
お水を飲んで、自分の好きないつもの場所に戻ります。






2013-09-07 040
(鳥肉、鳥軟骨、白菜、人参、青梗菜、ミニトマト入寒天トッピングの上に、
 別でゆでて冷凍しておいた小松菜と、かぼちゃをさらにのせました)




チーズさんのアトピー体質、皮膚病、アルさんチーズさんの心臓病、腎臓病。。
その様々な病気と最期の見送りを通して、あらためてごはんの大切さを教わりました。




ゆめまま自身は、おはずかしながら、全く家庭的なところがなく、
正直なところ料理も作るのが嫌い、苦手な人間なのですが、
ゆめんずのごはんだけは、少しだけ労力を費やしています。




食後の彼らの表情。。。
2013-09-07 049




食べ終わったあとの、つるっつるのお皿の状態。
2013-09-07 054





ごはんの時間はこの上ない幸せな時間だとでもいうように、
2013-09-11 015




高級松坂牛や、
2013-09-11 002




大間のまぐろを食べたかのように、
2013-09-11 017



その瞳は輝き、
2013-09-11 005




舌なめずりは永遠続くのです。
2013-09-11 007




こんな美味しいごはん食べたことない!!なんて、言ってくれているような、ペロリ・・・で。
2013-09-07 043



犬や猫に与えるごはんについては、いろいろな研究がなされ、
さまざまな考え方があり、どれが正しくどれが間違っているかと
素人のゆめままが申し上げる立場ではありません。


ただ、ゆめんずの「食後の幸福感」だけは、間違いなく
ゆめんずファミリー全体の幸福につながっているのは断言できると思います。


そう、このくちゃくちゃな笑顔でね!!!
2013-08-06 025





水分たっぷりトッピングごはんは、
みんなの顔がドロドロに汚れ、見た目にも
みすぼらしくなってしまうのですが、
それでも、今のごはんが「大好き~」と
言ってるこの笑顔がいいね!と思っていただけましたら、


一日一回こちらに、ポチリ・・・

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村


もうひとつ、こちらにもポチリと、応援ののポチを頂けると嬉しいです。


シーズー ブログランキングへ


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。