ゆめんずファミリー、どこへ行く?!

2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 「春が来た」と告げる魚TOP季節の風景 ≫ 「春が来た」と告げる魚

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

「春が来た」と告げる魚


にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
犬ブログ広場 シーズーブログ




3月の第二週目、「うぉんたな」の愛称で地元では親しまれている
明石の「魚の棚」

日本でも有数の漁場として有名な明石で捕れる魚。
なかでも明石鯛、明石ダコなど全国的に知名度の高いものもあり、
その水揚げされたものが、いち早く「魚の棚」の商店に並ぶことが有名で、
いまでは、県外からも多くの方が訪れる観光地にもなっています。



2016-03-12 002



そこで、食べた「たこ焼き(明石焼き)」美味しかったなぁ~


ゆめんずにも、ほんの少しだけ、玉子のかけらがお口の中にポイ。。



2016-03-12 023


「メッチャうま~~い」


2016-03-12 027



最近は、お店の外のテーブルで頂けるお店が出てきました。
ゆめんずと一緒にたこ焼きを楽しむことが出来るようになってうれしいです。


2016-03-12 029



さて、たこ焼きを食べ終わって、商店街の中をそぞろ歩いていると・・・


通路に軽トラックが一台入って、その荷物に目が釘付け!!!

2016-03-12 034




関西では、「春を告げる魚」として春の風物詩ともなっている「いかなご」が、
荷台一杯に積まれてやってきました。




2016-03-12 037



今年のいかなご漁の解禁は「3月7日(月)」

当初不漁続きで、当日も、例年の2倍以上の価格2,300円/キロ。


それでも、神戸や明石の下町の奥様方は、
全国の知り合いの方が楽しみにされているということで、
「くぎ煮」としてしょうゆと砂糖、みりん等で甘辛く佃煮のようにして
炊き上げます。
シーズンに10キロ炊くもの特別のことではないそうで。。。(◎-◎;)


今年はどれくらいの費用がかかるのだろう。。。



2016-3-12-1page.jpg
(くぎ煮の参考写真(神戸市漁業組合HPより)




それでも、新鮮ないかなごの入荷を、心待ちにしながら、列を作って待つ、
奥様方のけなげな姿こそ、「春の風物詩」だわ~と思うのでした~(*^_^*)




今日もゆめんずファミリーに会いに来て下さって
本当にありがとう感謝いたします。

解禁から約3週間の一昨日、やっと例年並みの1,000円前後に
なったとのうわさを聞きました。
でも、大きさは、解禁直後の2倍以上?!
きっと名前の通り、「釘」のような佃煮ができるのでしょうねww


ランキングに参加しています。
「くぎ煮」は食べられないけど、「いかなごの釜揚げ」を食べて
春を確認したゆめんずに応援の1票をお願いします。

まずはこちらへポチリ。。。


にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村


合わせてこちらへもポチリと宜しくお願いいたします。
犬ブログ広場へ






スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。