ゆめんずファミリー、どこへ行く?!

2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 目覚めたらそこは世界遺産の旅(その9)TOPおでかけ ≫ 目覚めたらそこは世界遺産の旅(その9)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

目覚めたらそこは世界遺産の旅(その9)



突然ですが、皆様はこのマークご存じですか?

「サッカー」とヒントを出せば、「あーー!見たことある!!」と
どなたでも思われるのではないでしょうか?

そうです!(財)日本サッカー協会(JFA)のシンボルエンブレムです。
JAF.jpg
(JFAより)


そして、こちらは「熊野本宮大社」の導きの神鳥」として信仰される
「八咫烏(やたがらす)」
太陽の化身としても、崇められているそうです。

2016-01-09 071


その八咫烏がJFAのシンボルマークの由来。
(へぇ~~知らなかった。今まで知らなくてごめんなさい・・・)

絵馬の願い事にサッカー関係のことが多くあがっていたのも
納得できました。


境内には、「八咫烏ポスト」があり、こちらから
手紙を投函することが、できます(八咫烏ポスト絵馬もありますよ)

2016-2-1-2.jpg




熊野古道から入ってきたゆめんずファミリーは、
神社の裏手から入り、緑の線にのように、参拝。



worship02.png



本来の参拝の順番とはことなりますが、
途中から順番に従って神殿をお参りし、





2016-2-1-3.jpg


その後、正面の階段を下ります。(参拝順路)



杉木立の中、「熊野大権現」の奉納幟が立ち並ぶ、


2016-01-09 086



158段の石段を下って行くのですが、
転げ落ちるのを我慢するのがやっとといったような
急な階段で、つかれた膝に最後のパンチを与えてくれました(苦笑)



2006-01-09 158




さて、なんとか「熊野本宮大社」の鳥居前に戻ってきました。
ここからバスで出発し、古道を歩き始めたのが約3時間前のこと。

無事に戻ってこれたことに感謝して、

最後は、、

2016-2-1-5.jpg



「日本一」と言われる大鳥居がある「大斎原」へ。


2016-01-09 022



「熊野本宮大社」はかつて、熊野川・音無川・岩田川の合流点にある「大斎原(おおゆのはら)と
呼ばれる中洲にあり、神が舞い降りたという言いつたえがあり、
現在では、パワースポットとして有名な場所だそうです。



2006-01-09 007


残念ですが、ゆめんずファミリー(arupapa&ゆめまま)は
燃料切れのため、遠方より「大斎原」を拝し、


燃料補給へと移動、
「神社」鳥居前の、「珍重庵」さんにて、

【もうでそば】を頂きましたww

さっぱりしていて、美味しかった~~♪
2016-01-09 009

ちなみに、ゆめんずたちは、つかれた身体を
休めるため(特にファルさんですが・・・)車の中で休憩中(*^_^*)


そして、今回の旅で、「世界遺産」に認定された場所は、ここまで。。。
「大変お疲れ様でした~~!!」


みなさまもお付き合い頂きありがとうございました!!!


とはいえ、実は、まだ旅の本当の目的地には
達しておらず、もう少し「旅日記」は続きます。
「人気スター」も登場しますよ~
楽しみにしていてくださいねww

長々とありがとうございました。
そして明日からもどうぞ宜しくお願いいたします。


ランキングに参加しています。
今日も来たよ~と応援の1票を宜しくお願いします。

まずはこちらへポチリ・・・

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村


合わせてこちらへもポチリと宜しくお願いします。

犬ブログ広場へ
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。