ゆめんずファミリー、どこへ行く?!

2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPスポンサー広告 ≫ 晴れ着が古典へといざなう・・・TOP季節の風景 ≫ 晴れ着が古典へといざなう・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

晴れ着が古典へといざなう・・・


初詣写真が続きますが・・・・



この日ゆめんずとやってきたのは、
出来るだけ混雑をさけて、地元の方が、
氏神様として日ごろから親しんでいるような小さな神社。



2016-01-04 100


・・・とはいえ、ゆめんずハウスにほど近いところは、
思った以上に参拝者の混雑があり、
ゆっくりと写真など撮れるような雰囲気ではなかったため、


2016-01-04 106


おとなりの街(市)まで足をのばしてみました。


実はこちら、6月の紫陽花でそこそこ有名な場所。
昨年、ゆめんずも紫陽花を楽しんだ場所なのです。
(その時の記事はこちら→


2016-01-04 109



鳥居の前には、松林と、その先に明石の海が広がり、
「万葉集」や「源氏物語」の時代の風景を連想させます。




2016-01-04 121


冬の暖かな日差しが、時間の流れを緩やかにし、


2016-01-04 135




いつの間にか、ゆめんずが「源氏物語」の


2016-01-04 178


「光源氏」と「明石の君」に・・・・・












・・なんてことを言うとかなりこじつけになりますねww


今日もゆめんずファミリーに会いに来てくださって
本当にありがとう感謝いたします。

晴れ着を着て外へとおでかけをしたものの、
地上を歩いて、着物が汚れるのがやっぱり怖くて、
結局、外でも、お着物ゆめんず置物ゆめんずになってしまいました。
そんなゆめんずをパシャパシャと写真撮影する飼い主の方は
端からみるとかなり滑稽だっただろうな。。。と、
思いつつ、その恥を忍んで撮った親ばか写真、もう少し
お付き合いくださいませ~~♪


※お邪魔した神社のHP、「源氏物語」にもゆかりのある場所です→※※


ランキングに参加しています。
置物ゆめんずに応援の1票をいただけるとうれしいです。

まずはこちらへポチリ・・・
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村


合わせてこちらへもポチリと宜しくお願いします。
犬ブログ広場へ
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。